いえブログ by peta

食とインテリアなど

壁に穴を開けずに長押を取り付ける

昨年から長らく苦戦していた長押(なげし)の取り付けがやっと完成しました。

 

 

サイズ感や建具の色味に合わせたい、極力穴を開けたくない、横から見た時にあまり浮いていない方が良いなどのこだわりがあり、数ヶ月を要してしまいました。

 

長くかかった分喜びもひとしお^^

 

リメイクシートは建具(ドア)に似ている品番のサンプルを楽天ショップにてお取り寄せしてから注文しました。

 

f:id:peta2o22:20230716235110j:image

 

【PR】木目調リメイクシート 粘着シート カッティングシート

 

厚みがそこそこあっていい感じの素材だと思います。

 

不器用なので不安でいっぱいでしたが、細かい部分までわりと丁寧に仕上げることができました。

 

 

穴を開けずに済ませたかったので色々と試したみた結果、最終的にナゲシレールという商品を使用しました。

 

 

今回取り付けた長押は120cmなのですが、1セットで91cmまで対応可能とのことで2セット用意しました。

 

長押を付けたことでさみしかった壁が少しいい感じになったように思います。

 

before・after

 

試しに半纏を掛けてみました。

 

 

しっかり固定されていて問題なく使えそうです。

 

電動工具を持っていないので、長押に取り付けるビスは無印良品のドライバーセットを使って作業しました。

 

f:id:peta2o22:20230716190549j:image

 

あとはカッターとカッティングマット、空気を抜く為の画鋲があれば十分なので、用意するものが少なく手軽に始められるかと思います。

 

こだわらなければ無印良品の長押を購入する方が手っ取り早いですね。

 

 

 

お読みいただきありがとうございました。